エイ・ヤーの気もち

 長い間、土日のみの開店でしたが、やっと家庭環境が整い、金曜日のウイークデイも店をはれるようになりました。
 その日の午後みえたのは、、福島県から山梨県に、自主避難されている3人の女性でした。。家族を福島県にのこして、地縁も血縁もないこの山梨県で、近い将来も見えない暮らしを余儀なくされている彼女たちと、思いがけず、楽しいひとときを過ごすことができました。もちろん、はじめてお目にかかった方ばかりです。こもってばかりはいられないので、思い切って山梨の観光に出かけたというのです。この心意気に、まず感動しました!
 山梨県の各地域の公営住宅で、今のところ9月30日まで、住宅費や光熱費の援助を受け、それでもさまざまな動揺や葛藤をかかえながらも、たくましく生きている彼女たちに、こころからエールをおくりたいと思います。冷蔵庫がないので、スーパーには保冷バックを持参して買い物に行き、洗濯機もないので手洗いだと、くったくなく笑う彼女たちから、拙店でランチ代をいただくのは、ほんとうに断腸の思いでした。
 拙店は募金活動をしている店でもあり、できれば、割引か無料にしてあげたかったです。でも、彼女たちが、客として自主的に入店してくれた思いを尊重して、定額をいただきました。が、とてもつらかったです! ああ、できることなら、認知症を装って、レジを閉めたかったです。
 大揺れになるこころを制し、こころを鬼にして、エイ・ヤーとランチ代をいただき、エイ・ヤーとお見送りしました。店をはるということは、時にはつらいことです。
 でも、またお会いできる日を願って、自分にもエイ・ヤーとエールを送りました。

                                りすママ
 
スポンサーサイト

奥日光の静けさ

 楽器もちよりライブを無事に終了し、さあ、いよいよ夏本番になる前のウォーミングアップに、仲間と旅行にでるのが恒例になりました。
 毎年上高地に行くのですが、今年は土砂崩れや松本を震源地とする地震が予測されるとのことで、直前に、目的地を奥日光に変更しました。キャンセルしてしまった信州の二軒のお宿のみなさん、ごめんなさい。
 若若男女8人、そのうち、わたしたち夫婦をふくめて4人が、日光には行ったことがないという初心者。一台の大型バンでにぎやかに出発し、東照宮、中禅寺湖、華厳の滝、戦場ヶ原、湯の滝、湯の湖、金精峠、吹き割りの滝などを、二泊三日で満喫してまいりました。とくに、奥日光は静かで人工物が少なく、すばらしいスポットでした。
 早朝の湯の湖畔を散策しながら、ゆっくりと深呼吸。しゃれた木道、つるあじさいの美しい花、もやにけむる神秘的な湖面、富士山麓とは異なる高原の空気。
 ふたたびにぎやかに帰宅。思い出話にも花が咲きます。同じリゾート地として、学ぶことも多かった3日間でした。
 さあ、いよいよ世間では夏休みになります。自分たちの、一足早い奥日光での夏休みが有意義でしたので、これでみなさんの夏休みを、達観してお迎えすることができるというわけです。
 さてさて、奥日光で観光に従事する方々は、いったいいつころ、どこで夏休みを楽しまれるのでしょう? こんな大事なことを、うっかり、訊きそびれてしまいました。 

                                    りすママ

楽器もちよりライブ

 昨日、第17回楽器もちよりライブを拙店で行いました。プロのピアニストはピアノ以外で、ギタリストはギター以外の楽器でというのが、ルール。各組5分という持ち時間で、10組がそれぞれの楽器をもちよって、演奏されました。クラシックが5組、ポピュラー4組、演歌1組というプログラムでは、どなたも心に沁み入る選曲をされたと思います。森のキビタキが、ずっとソプラノのパートをつとめてくれたのも、ほほえましい一こまでした。
 バロックや宗教音楽は時空を超え、ポピュラーは年齢を超え、みなさんの胸に直にせまるものでした。測らずも、プログラムのトリは、カッチーノのアヴェマリアで、ピアノ、フルート、歌唱のお三方のその重厚な演奏に、思わず涙がこみあげました。
 最後に全員で、ドヴォルザークの「家路」を合奏し、夜のとばりが落ちてからは、歌声喫茶に早変わり。「知床旅情」や「遥かな友へ」などを全員で合唱し、「今日の日はさようなら」でしめくくることができました。
 はじめてお目にかかる方、長いおつきあいの方、どの方々ともいっしょに唄うことができ、ありがたいひと時でした。
 「また来年も、お会いしましょう」の言葉も、演奏と同じくらい心に沁みました。

                            りすママ
プロフィール

marubaba

Author:marubaba
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード