やっと寒くなりました

 いつもの11月とは異なる暖かい日がつづき、頭の中まで油断して、相変わらず物忘れ、カン違いに啞然とすることが多いこのごろです。こういう失敗も天候のせいにできる、これもまた前期高齢者のなせる業、ますます呆れますね。
 しかし、やっと寒冷地の風が吹き始め、さて、いよいよ気をひきしめなくてはと、自分にはっぱをかけているところです。
 
 再度のお知らせですが、チャリティごはん会は11月29日(日)午後6時からです。
また、ここでは初めてのお知らせですが、恒例の仲間内のもちつきは、12月23日(祭・水)に、ペンション・モンテラックさんの庭で行いますので、その日の拙店の営業は休みます。もし、今年最後の祭日に山中湖においでくださるのでしたら、ぜひ、もちつきにご参加ください。午前11頃から、参加費(もち昼食)700円、もちのテイクアウト(任意)は 500円です。マイドリンク、一品歓迎です。

寒くなると、したくなること・・・・・寒風湖畔散歩(帰宅後ぽかぽか)、漬物つくり(寒冷地の特権)、熱燗鍋、DVD映画鑑賞、夜更かし
                   ソリ遊び(ちょっと早いか)
寒くなると、したくないこと・・・・・小春日和の散歩(帰宅後ぶるぶる)、大掃除、早起き、師走の買い物、長電話(冷たい受話器)

                         りすママ
スポンサーサイト

シカの移動

 「シカが3匹います」と、小学生のお客さんが発見。やがて、拙店の庭にのべ7匹いることがわかり、どのシカも山から里の方角へと移動しています。繁殖期であることと、昨日から狩猟が解禁になったことの両方が、この移動の所以だと思われ、じっさい近くで猟銃の発砲音が聞こえます。移動というより、逃避行といった方が適切ですね。
 シカが里におりても、身の隠しようがなく、交通事故も多いので、なんともつらい逃避行です。
 そのうち、人口よりシカの数の方が多くなるかもしれません。時間の問題という気もします。9月上旬に旅した山梨県早川町の山奥でも、シカにつくダニ害の深刻な話を聞きました。話が村全体に伝わったときにはもう手遅れだ、と元猟師さんがおっしゃっていまた。
 逃避行で思い浮かべるのは、「サウンドオブミュージック」という物語の最後ですが、今のヨーロッパにたどりつく難民の数を思と、美しいアルプス山脈の景観など無縁の悲惨さがうかがわれ、自分たちの無力が悔しいです。
 夜中に聞こえる女性の悲鳴のようなシカの鳴き声。これが聞こえるたび、シカはもしかして、虐げられた人間たちの泣き声を、大昔に真似したのではないかとさえ思ってしまいます。

                   りすママ
 
 

はじめて奥庭に行く

 富士山麓に40年も暮らしていながら、富士山頂には未踏で、その5合目より下にある奥庭にもはじめて行きました。山麓探偵団の活動で、下界は曇りだったのですが、4合目以上は快晴で、コケモモやハクサンシャクナゲの低木の遊歩道から見上げる雄大な山頂は、ほんとうに素晴らしいながめでした。
 今年は、11月30日までの平日、スバルラインが無料ですので、新五合目の俗化した喧噪よりも、その手前の静かな奥庭をおすすめします。
 当日の午前中は、鳴沢林道で6年ぶりのヤスデ(オビババヤスデ)の発生を見学し、伊藤浩美映像カメラマンから、ヤスデとムカデの違い、ヤスデの抱卵の仕方、その珍しい生態の話をうかがい、その不気味な形がいくらか身近に感じられるようになりました。土壌生物と言って、落ち葉や土を分解する役目のあるたいへん重要な生き物なのです。
総勢11名でヤスデを観察し、中には抵抗なく手のひらに載せたり、可愛らしいと発言する仲間もいたりして、だれもが笑顔になりました。わたしは、可愛らしいとは思えませんでしたが、一生懸命に生きているその姿に、いとおしさを感じました。
 これはもう何度もあちこちに書いてきたことですが、わたしたち夫婦は、18年前に伊藤浩美映像カメラマンに出会えたことで(それも、夕暮れの日帰り温泉のロビーで)、日々の暮らしや世界観が一変しました。たったひとりの人間に出会えたことが、こんなにも大事な血肉になるとは、おどろきです。そして今もずっと、伊藤さんから学ばせてもらっています。
 今回の探偵団活動も、伊藤さんの解説で、じつに実のあるものになりました。アスファルト道路にあるヤスデの白い死骸を見ている大人たちなんて、おそらく他にはいないでしょうね。
 店にいらしたら、どうか、ヤスデとムカデのちがいは何? って、きいてください。わたし、たぶん、えらそうに説明しまーす!

                            りすママ
プロフィール

marubaba

Author:marubaba
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード