これはいったい何の音?

 数日前から、何とも形容しがたい、のこぎりで木を挽くような、今にも切れそうなファンベルトが回るような、旧式のふいごが鳴るような大音が、森に響き渡ります。しばらく鳴って、そのうち止むのですが、また鳴り出すのをくりかえし、やっとその2日目に、アオゲラ(緑色のキツツキ)の給餌の音、つまり親鳥からエサをもらうヒナたちの鳴き声だとわかりました。その後、ヘビへの警戒音が出たりして、他の鳥たちも緊張し、店の者たちも冷や汗ものでしたが、ヒナたちはなんとか無事でした。
 以前、やはりこの近くでアカゲラが営巣したことがあり、4羽のヒナたちのけたたましい「エサ、エサ、エサちょうだーい」の声が森中に響き渡ったことがあるのですが、アオゲラの声は、声質も大きさもまったく異なるものです。うちのマスターが、やぶ蚊に食われながらも、ねばってカメラを回し、短く編集した動画をトップにあげてありますので、どうぞのぞいてみてください。
 昨日からきょうにかけては、給餌間隔が長くなり、親鳥が巣立ちを必死でうながして、巣穴の頭上を旋回しているのですが、今のところ出巣が確認できません。雨でけむっているので、出巣のチャンスだと思うのですが・・・・
 それにしても、親鳥の巣づくり、抱卵、エサ運び、見張り、そして巣立ちへのうながしなど、おそらくすでに半月以上もつづく、一途な繁殖行動のその姿に、人間どもは胸をうたれます。そのすべてを、シジュウカラのようにヘルパーがいるわけではなく、どうやら二羽だけでこなしているようです。
 決してほめられるような子育てをしてこなかった自分たちは、眩しい彼らの姿を目の前にして、思わず無言になります。

 次回の第65回ごはん会は、7月18日(祭 月)午後6時からですので、前日までにお申し込みください。今月から、熊本にも義援できるようになりましたので、オカズ一品と義援金500円でのご参加をお待ちしています。

                       りすママ
スポンサーサイト

おかず変遷

 自分が食いしん坊なので、食事づくりを億劫に感じることは滅多にありません。ただ、最近は〈おかず〉、つまり〈お惣菜〉というものを、つくらなくなったと痛感しました。思い起こせば、子育てをしていたころは、献立名のない常備菜ばかりが当たり前で、ひじきや野菜の煮物、野菜のはしっこを集めてさつま揚げと炒めたり、根菜類の白和えなど、ほぼ毎晩、大量につくっていました。
 ところがいつのころからか、揚げ物とか焼き魚をメインにすると、副菜は付け合わせのサラダや漬物ですまし、煮物や和え物をしなくなったことに、ふと気づきました。しかし、ピーマンの肉詰めとか、アジの南蛮漬けとか、ちゃんと献立名があるので、食事づくりをきちんとしていると思い込んでしまうのです。フリーズドライのみそ汁も、当初は緊急時に使っていましたが、ときどき日常的に活用して、自分ながらおどろきます。慣れるということは、怖いことです。
 食事づくりに費やす時間は、当然いたく短縮して、これにも慣れてしまいました。現代風食生活に、自分もすっかりのっているわけで、なんとか本来の食事づくりにもどさなくてはなりません。そこで、献立名を考えるのではなく、野菜や乾物や海藻を目の前に並べて、いろいろ組み合わせて、煮たり、和えたり、炒めたり、揚げたりして、〈おかず〉をつくることにしてみました。
 したがって、メインディシュがない場合が多く、調理時間も多少増えましたが、しばらく忘れていたお惣菜が、並ぶようになりました。早く気づいてよかったと思います。
 ちなみに、今晩は、ごはん、ゴーヤと豚ひきの炒め物、花豆の煮もの、レンコンとしらたきの煮物、ぬか漬け、エゴマのふりかけ、豆腐の味噌汁。以前は毎日こんなものでしたので、久々になつかしい〈常備菜風おかず〉に再会できて、ほっとしています。そして、メイン用のタンパク質食材の買い置きがなくても、そんなに慌てなくなりました。
 世の中のおかずを変遷させてきたのは何か? 今年の研究テーマになりそうです。

                         りすママ
 

6月の気温低下

 5月の連休はいつも気温が上がり、ここ山麓でも汗ばむ日もあるのですが、その後6月になると、これも例年通り、なぜか気温が下がり、石油ストーブを炊くなどしています。
 春ゼミ(大学のゼミではなく、蝉です)は正直で、気温が下がるとふと鳴き止み、上がると再び鳴き出すので、まるで温度計の目盛りのようです。
 森に響くシーシーシーは、ヤマガラの子育ての独特の鳴き声で、ヒナがエサをねだって親鳥の後を追い、枝の上で砕いたエサを口移しでもらう場面(給餌)を何度も見ます。エサをもらうことで生き延びていくので、まずは親鳥の後を追えるかどうか? が、成長の第一条件となり、次に自分でエサを見つけられるかどうかの段階に入ります。
 
 今月のごはん会は、6月19日(日)午後6時からですので、前日までにお申し込みください。自分たちで食事をつくって分け合うのは、まさに至福の段階! これは、唯一野鳥たちに自慢できる人間の特権というか? 習性かもしれませんね。

                        りすママ

プロフィール

marubaba

Author:marubaba
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード