初雪ざわざわ

 12月2日は、山中湖での初雪、笹子トンネル災害事故、そして山中湖村村長選挙と、朝から胸がざわざわする事ばかりの一日でした。時間がたつにつれ、初雪はあがり、選挙結果も願いどおりに出たのですが、トンネル事故の捜索は、まだ続いています。
 初雪の美しく舞った印象が、いつのまにかざわざわ舞ったような印象に変わってしまいました。事故に遭遇された運の悪い方々を思うと、雪の白さがうらめしくさえなります。ほんとうに、お気の毒です。
 わたしたちは、今日一日の無事を感謝し、新村長に乾杯してから、湯たんぽにお湯を満たしました。湯たんぽの暖かさがしみじみと伝わり、明日の予定が頭をめぐります。
 暑いのは辛いけど、暖かいのは歓迎、寒々するのは惨めだけど、短時間の冷え冷えは刺激的。ぬくとい明日を願って、散歩コースを決めるのが、寝つく前の日課にもなりました。
 一日をふりかえるとき、ざわざわしないように、それを願うのも日課の一つになりました。
 初雪はさらさら、ふわふわ、しんしんと降ってもらいたい、そう思いながら、次の雪を待ちます。

              りすママ
スポンサーサイト
プロフィール

marubaba

Author:marubaba
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード