雨が降ると

 春はかなりの数がいたのですが、この二ヶ月間、野鳥の数が,めっきり減っています。テラスから見る森の景観が、あれっ? という、なにかすっぽかされた印象にちがいありません。
 拙店の看板でもあるヤマガラや、シジュウカラが、ほとんど飛来しないのですから・・・・
 ところが、雨が降ると、とたんにシー、シーとヒナの声が響き渡ります。天敵の少ない雨の日に、巣立ったばかりのヒナが、エサを求めて飛び交うのです。シー、シー、シー、雨音に紛れて、ヒナの自立がはっきりと見えます。やせ細って、産毛がモニャモニャのヒナたちが、必死にエサをついばみに来ます。
「さあ、もっと食べなきゃ」お節介おばさんの出番です!
 雨が少ないと、飛び交う頻度が限られて、ヒナはなかなかエサにありつけないので、今夏の少雨には、たたられているにちがいありません。それらの条件を考え併せても、今年は、野鳥の絶対数が、激減している、認めなくてはならない事実です。
 理由はわかりません。震災後は、まる一年少なかったですが、昨年(つまり、震災の翌年)は、りすも野鳥もムササビも、みーんなもどってきてくれましたっけ。
 ところが今年、なぜか、元気なのは、今のところ、りすだけです。


 8月のごはん会は、8月11日(日)夕方6時半からですので、申し込みは前日までにお願いします。オカズ一品と東北への義援金500円でご参加ください。
                    

              そんなわけで、わたしも元気です!   りすママ
スポンサーサイト
プロフィール

marubaba

Author:marubaba
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード