リッチな気もち

 夜中に、台風19号の強風が通りぬけ、朝起きましたら、家のまわりにスギの葉がたくさん落ちていました。たくさんというより、そこらじゅうと言ったほうがぴったりかもしれません。実はこの葉、薪ストーブの焚きつけにいいのです。適当な脂分があり、パチパチとよく燃えます。スギの葉を焚きつけると、部屋がすぐに暖かくなるのです。
 そんなわけで、わたしたちは、この葉を札束と呼んでいます。朝めざめて、家のまわりにとりきれないほどの札束を見つけると、実に幸せな気もちになります。来週あたり設置する薪ストーブの暖かさが、補償されたようなものです。寒冷地に暮らしていますと、暖かいことは、それはつまり、豊かさだと感じます。フトコロが暖かければ、まちがいなくリッチでしょうが、身体がぽかぽかになることだって、大事なことです。
 いつだったか、長男が帰省して、たまたま秋の強風の翌朝を迎えました。「さあ、札束拾ってこよおっと!」
 こことは異なる都会の暮らしをしている彼にも、スギの葉が札束に見えたとは、なんてありがたいことだろうかと、ほくそ笑んだわたしです。

                                 りすママ
 
スポンサーサイト
プロフィール

marubaba

Author:marubaba
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード