晩秋の音

 NHKのラジオ番組で、「音の風景」という短いコーナーがありました。今もまだあるかもしれませんが。
村や町の一角で収録されたさまざまな雑踏、電車や自動車の音、祭りの音などだけが流れて、解説はありません。音を耳にして、それぞれの風景、街の活気が目にうかんでくるのが、おつなひとときでした。
 今、この小さな森の中にいますと、雨音に交じって、ゴジュウカラ、カケス、アカゲラ、ヤマガラの鳴声、最後の枯葉の落ちる音が聞こえます。特別な音ではありませんし、なにか風景がうかんでくるというわけではありません。はたして活気があるのかないのかも、よくわかりません。ただ、当たり前の晩秋の音がして、そっと胸に落ちていくのが心地よいひとときです。こういう時間が至福です。
もちろん、なにもしていず、ぼおっとできるのも至福です。

                          りすママ
 

 
 
スポンサーサイト
プロフィール

marubaba

Author:marubaba
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード