オオルリ飛翔

 10日間たしかに森を飛び回っていたオオルリの澄んだ鳴き声は、5月11日を最後に聞こえなくなりました。どこかに飛んで行ってしまったのでしょう。
 ここで営巣できなかったのが、なんとも残念です。
 そのかわり? 店の壁に掛けた巣箱には、シジュウカラがただ今抱卵中。そのうち、ヒナのにぎやかな鳴き声が聞こえるのを、心待ちにしています。今は、抱卵するメスのために、オスがせっせとエサを運んでいます。
 そんなわけで、シジュウカラが安心して巣箱に入れるように、テラス席の一番奥テーブルは、空けてありますので、あしからず。若干離れた席から、彼らの巣箱出入りが観察でき、思わず時のたつのを忘れます。
 また、キビタキは甲高い鳴き声を持続させるようになり、もしかして営巣中かもしれません。
 近くで巣立ったヤマガラは、すでに親鳥の後を追い、羽をふるわせて口移しにエサをもらっています。
 アカゲラは、ドラミングに夢中です。
 生き物たちの無心の営みに、じっと身を任す植物たちも新緑に輝き、木間をぬって緑の風が吹く昨今です。自分たちも、かつて森の中にいたという遠い記憶が、ふと体のどこかをなでたりします。

                        りすママ
 
スポンサーサイト
プロフィール

marubaba

Author:marubaba
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード