小さな生き物

 年に一回、ドジョウの丸煮を楽しむ秋。友人が3キロ購入するので、うちも1キロ購入。今年のドジョウは小ぶりで、煮るには都合がよさそうと、生きのいいドジョウを洗っていたら、あれっ? なにか頭の大きな別の生き物がまぎれていて、手ですくいましたら、おたまじゃくしでした!
 さっそくドジョウを日本酒で酔わせているあいだ、おたまじゃくしを小さな水槽にいれました。
 ドジョウは美味しく煮えて、ごはん会でも大好評でした。一方おたまちゃんは、あれから一週間はたつのに、今も元気よく泳いでいます。
 これも、なにかの縁でしょうね。そんなわけで、我が家に一匹の仲間が加わりました。そのうちカエルになるでしょうから、石と水草の準備をしています。
 生き物というのは、たとえこんなに小さな命でも、不思議な力があるようです。毎朝、まずはおたまちゃんの姿を目にして、明るい一日がはじまるようになりました。
 友人が水槽をながめ、「まあ、命拾いしてよかったわね」と、おたまちゃんに話しかけています。彼女とわたしで、ドジョウもおたまちゃんも、どちらも大事な命だと、勝手な言い訳をしたりしています。 

 友人の中村義孝さんの絵画展が、湖畔のふじ企画ギャラリー(路地番号3を入ってすぐ)で、10月2日から22日までの予定ではじまりました。どうぞみなさま、秋のひとときをお楽しみください。

                                        りすママ
スポンサーサイト
プロフィール

marubaba

Author:marubaba
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード