湖畔の紅葉

 例年通り、山中湖畔では、旭日丘のモミジ、ドウダンツツジの赤が色づきはじめました。これで、大ケヤキが赤く染まれば、いつもの湖畔風景にため息がもれるのですが、ケヤキの紅葉は来週あたりのようです。
 拙店の周辺は、残念ながら黄色が主なので、紅葉の赤をめでるために、わたしたちはいつも湖畔を一周したり、道志村に足をのばしたりします。奥河口湖にまで出かけた年もありました。ほとんど人気(ひとけ)のない静かな河口湖畔に、実は見事な紅葉が茂っているのに、観光客がお決まりの紅葉まつりの方に行ってしまうため、そこは格好の穴場でした。まつりはないけれど、見上げる首筋まで赤く染まった午後でした。
 そして冬になり、薪ストーブで銀杏を焼くのも、楽しみになりました。毎年ペンチで銀杏を割っていたのですが、今年はちゃんと銀杏割を購入しましたので、正真正銘の銀杏談義をしてみましょう。おつな時間になること、うけあいです。

 なお、11月のごはん会は19日の土曜日午後6時半からです。一段と冷えますが、せめて暖かいひとときになればと、願っています。

                                         りすママ
スポンサーサイト
プロフィール

marubaba

Author:marubaba
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード